FAQ

技術的な質問、仕様等に関して

Q. 電源電圧は何ボルトから動作しますか

A. 5Vから80Vまで動作します。詳細はデータシートをご確認ください。

Q. 12AX7の置き換えはできますか、差し替えられますか

A. 電源電圧、PIN配置が異なりますのでそのまま置き換えて使用する事はできません。

Q. ヒーターの電圧と電流を教えてください

A. 各CHごとに 電圧:0.7V、電流:17mAです。詳細はデータシートをご確認ください。

Q. 傍熱管ではなく、直熱管にしたのはなぜですか

A. 消費電力を大幅に下げて発熱を抑えるために直熱管にしました。

Q. 振動(マイクロフォニック)の影響を受けますか

A. 直熱管のため、マイクロフォニックの影響を受けます。
マイクロフォニック対策につきましては、「Nutube」は発熱しませんので通常の真空管に比べ容易に対策することが可能です。
詳細は、使用ガイドの「振動対策」をご参照下さい。

Q. 真空管は通常丸いですが、このような形にしたのはなぜですか

A. ノリタケ伊勢電子株式会社の蛍光表示管の技術を応用しているためです。それにより、従来の真空管に比べて、高品質、長寿命を実現しました。

Q. 蛍光表示管をどのように改造すれば、真空管になりますか

A. 特許に関わる内容ですので、お答え致しかねます。

Q. 寿命はどのくらいですか? カタログに記載の期待寿命とは何ですか

A. 連続期待寿命は3万時間です。期待寿命とは、通常の使用方法で使用した連続使用時間になります。

Q. Nutubeはどのような音がしますか

A. 従来の真空管と同様の音がします。Nutubeの特性など詳細につきましては、データシートをご確認ください。また、法人様向けに評価用ボードなどもご用意しておりますのでご希望お客様はお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

Q. 詳しい技術的な話が聞きたいのですが

A. お問い合わせフォームよりお願いいたします。改めて弊社担当よりご連絡差し上げます。

Q. NDAを結べばもっと詳しい話を聞けますか

A. お問い合わせフォームよりお願いいたします。改めて弊社担当よりご連絡差し上げます。

Q. 商品設計はしてもらえますか

A. 別途ご相談をお受けいたします。お問い合わせフォームよりお願いいたします。

Q. Nutubeを開発した理由はなんですか

A. 現在生産されている真空管は真空管製造装置も50年前のものを修理してきたもので、不良やばらつきが多く、なおかつ大きな電力が必要になります。そこで弊社では、より多くの皆様に真空管を楽しんで頂くために、現在の技術を駆使して、高品質で電池動作も可能とした省電力で扱いやすい真空管「Nutube」を開発いたしました。

販売に関して

Q. 法人向けに販売はしていますか?どこで購入できますか?最低何個から購入できますか

A. 販売しています。販売方法、最低出荷単位などにつきましては、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。改めてご連絡差し上げます。

Q. 価格はいくらですか

A.  お問い合わせフォームよりお問い合わせください。改めて弊社担当よりご連絡差し上げます。

Q. サンプルはいつ入手できますか?サンプル価格はいくらですか

A. 入手時期、価格等詳細はお問い合わせフォームからの依頼をお願いします。また、サンプル・ボードが必要な場合には1~2か月かかります。

Q. 個人ユーザーも購入できますか

A. 購入可能です。販売店につきましては、取り扱い店をご参照下さい。